読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの散歩道

生活全般の役立つ情報を発信していきます。時には世の中の出来事に喝を入れます。

巨人の内海は復活できるか?開幕ローテーションから外れる

2年連続最多勝をとった実績がある内海ですが、昨年のふがいない成績から復活を目指して今年にかけていたと思うが、残念ながらオープン戦で結果を出すことができず2軍で調整することになりました。

数年前は杉内をFAで獲得し、巨人の左のダブルエースとまで言われ強力な投手陣だっただけに今年の先発投手陣には不安があります。

マイコラスとともに内海まで使えないとなれば誰が先発候補になるか分析してみます。

 

内海とマイコラスの代わりは誰だ?

去年の勝ち頭のマイコラスが開幕に間に合わないのは非常に痛い。

終盤は菅野以上に安定感があり、阪神とのクライマックスシリーズ第1戦でも先発をして抜群の投球をしました。

代わりは左の田口が貴重な戦力となっております。

オープン戦でも結果を出しており、終盤のスタミナが心配されるところですが今年は成長した姿を見せてほしいです。

内海も全盛期が過ぎて、もはや10勝は期待できないでしょう。

 

巨人の中継ぎはどうなる?

先発投手陣は何とかなるかもしれませんが、中継ぎが心配です。

野球賭博事件などで笠原、高木など1軍経験者がいなくなりました。

さて、この穴は誰が埋めるのでしょうか?

まあ、中継ぎは敗戦処理や大量得点での勝ちゲームでの登板になるからあまり心配ないと見ていますが、セットアッパーと抑えが昨年と同じメンバーで通用するかどうかが心配です。

山口の力が全盛期に比べて落ちてきており、打ち込まれる試合も多くなってきています。年齢的にもやや衰えてくる頃かもしれませんね。

それと宮国はどうしているのだろう?