読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの散歩道

生活全般の役立つ情報を発信していきます。時には世の中の出来事に喝を入れます。

大谷が侍ジャパン辞退を決定の感想!エースは菅野だ!

f:id:yamadayaa:20170205090956j:plain

日本のプロ野球界の宝である大谷翔平WBC出場を辞退しました。

怪我はしかたがないですが、日本チームとしては痛いですね。

私は今回は投手が手薄だったので大谷の二刀流はないなとは予測していました。

ところが、投手で出場ができないとなるとチームとして意味はない、すなわち打者の大谷は力はあるけど代わりの選手がたくさんいるということです。

 

いい投手を打ち崩すのは難しい

 

いいバッターでも、いい投手から打つのは非常に難しいです。

さらに国際大会では対戦したことがない投手のボールを打つわけですから、球筋や変化など体感したことがありませんからピッチャーが有利といえます。

巨人も初対戦のピッチャーに弱いように強力打線でもいいピッチャーからは打てません。

 

エースは菅野

 

さて今大会のエースは菅野になったようです。

彼にはエースの力は十分あると思います。

2016年の前半のような投球をすれば大丈夫でしょう。

 

前回の2013年大会のエースは広島の前田健太でしたね。それと楽天の田中のダブルエースでしたが、マー君はいまいちよくありませんでした。

投手力は少し落ちるかもしれませんが、打線はかなり迫力があると思います。

何といっても阪神の鳥谷と中日に井端が一番活躍したような記憶しかないのです。

4番阿部はあまり打てなかったような気がします。

 

せめて、前回大会の準決勝までいってくれたら後は運任せになると思いますので頑張ってほしいです。