みんなの散歩道

生活全般の役立つ情報を発信していきます。時には世の中の出来事に喝を入れます。

40代とは思えない肌になるには

いつも40代とは思えない美しい肌をしている女性はどんな人なのか気になりますね。

でもそんな美しい人でも実際は悩みが深いものです。

体の調子といっしょで、肌のコンディションもその日によって異なるようです。

40代の綺麗と言われている女性も疲れが顔に出たりしているので一般の女性と大差はありません。

それでは40代の美肌作りのポイントをお伝えします。

 

体をとにかく温める

 

肌の血行を良くするために体の外側からと内側の両方から温めます。

具体的には、生姜茶を飲んだり、湯船に入ります。

疲れ顔になると目にクマが出やすくなりますが、体を温めることで改善することができます。

 

日常生活

 

日常生活で心がけることは睡眠、運動、食事です。

どれか一つでも欠けると美肌作りには悪影響を与える可能性があります。

逆にすべてが上手くいっているとツルツルのお肌になってしまいます。

食べる物はできるだけ外食は避けて自宅で質素な食物を食べます。

例えば、玄米、納豆、卵などです。

鉄分、タンパク質、亜鉛を摂取するために、赤身の牛肉や牡蠣などを好んで食べます。

 

睡眠は、12時までには寝ることを心がけましょう。

ですから、食事はできるだけ夜の8時くらいには食べ終わるようにします。

夜食はほとんど食べないようにし、甘いお菓子などは絶対に避けてください。

ニキビができたり肌荒れの原因になります。

美肌になるためには詳しくはエイジングリペアのプラセンタサプリの効果を体験しました!

に書いています。

最後に運動ですが、ウォーキングなどの有酸素運動と腕や下半身の筋肉を鍛え姿勢を正しくしまう。

姿勢は猫背にならないようにすることが大切です。

肩こりや首の痛みの原因になります。

 

ということで40代でも美肌でいるためには美しくなるための基本といえることばかりですので継続していくことが大切です。