読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの散歩道

生活全般の役立つ情報を発信していきます。時には世の中の出来事に喝を入れます。

日本シリーズで広島カープは日本一になれるか?

野球ファンのみなさんならマツダスタジアムで行われた日本シリーズの第一戦と第2戦を見たことでしょう。

広島カープはシーズンと同じような戦い方ができれいる一方で日本ハムは一体どうしてしまったんでしょうか?

 

あの強いソフトバンクホークスに勝って日本シリーズに出場しましたが、調子を落としたのか、マツダスタジアムの雰囲気にのまれたのかミスの続出でしたね。

 

打てない、守れないでは勝てるわけありませんね。

 

では、広島カープがそのまま優勝するかどうかといえば、まだ分からないと思います。

 

25年前広島カープは先に王手をかけた

 

25年前の1991年の日本シリーズでは黄金時代の西武が相手でした。

当時、私は大学生で広島市民球場であった3試合を見ました。

秋山、清原、デストラーデといったホームランバッターの他にも辻、石毛といった名選手ばかり、まさに最強のチームといっても過言ではありませんでした。

ちなみに、前年の日本シリーズでは巨人と西武が戦って4-0で西武が勝ち、巨人の岡崎は「野球観が変わった」と言わしめた程です。

 

川口の好投もあって3勝2敗で広島が先に日本一へ王手をかけましたが、西武球場で連敗して日本一にはなれませんでした。

 

油断は大敵

 

広島有利なのは間違いありませんが、過去の日本シリーズでも何度も一気に流れが変わったシリーズはあります。

3連敗から4連勝したチームもありますし、最後まで勝負はわかりません。

野球ファンからすれば第7戦まで見たいと思うはずです。

なぜなら、最後の試合で勝った方が勝つというドキドキワクワクする気持ちはなんといっても面白いものです。

 

まだ日本シリーズは2戦が終わっただけです。

まだまだ好勝負を見届けましょう!