読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの散歩道

生活全般の役立つ情報を発信していきます。時には世の中の出来事に喝を入れます。

爆報!THEフライデー・女子高生コンクリート詰め殺人犯と疑われた人気芸人は誰?

3月18日の爆報!THEフライデーで1988年に起きた女子高生コンクリート詰め殺人事件の犯人と噂された芸人がいたということで興味深く見てしまいました。

その芸人は誰かというと、スマイリーキクチだったのです。

正直いってスマイリーキクチと聞いてもあまりピンと来なかったのですが、ヨン様のものまねをやっていた芸人だったようで、あああの芸人か、という程度の知識しかありませんでした。

スマイリーキクチ本人は、「今まで1000人以上に犯人ではないか?」と聞かれたそうです。

 

なぜ一人の芸人が全く関係もない事件の犯人ではないかと疑われたのでしょうか?

 

インターネットの掲示板で広まる

犯人の特徴としては

  1. 東京足立区出身
  2. 年齢が16歳~18歳
  3. 外見がヤンキー

この3つの条件が事件当時の1988年のスマイリーキクチと非常に似ているということで事件から10年以上経った1999年にネット掲示板に事実無根の内容を書き込まれインターネット上に広まったそうです。

当時はインターネット上に誰が書き込んだかを捜査する事は困難な時代であったことも拍車をかけたようです。

 

ヨン様ブームでブレイクするも避難殺到

ヨン様のものまねでブレイクしたのも束の間で、何で殺人犯がテレビに出ているのだと非難が殺到し、書籍でも犯人だと書かれ、ネットで殺害予告までされたのです。

さらに悪い事に秋葉原無差別事件が起きて恋人に危険が及ぶことで結婚を断念し、精神的なダメージを受け全身にじんましんができたのです。

 

救世主が現れる

そんなスマイリーキクチに救世主が現れました。

インターネット捜査に詳しいネット刑事が立ち上がりました。

解決策は

  1. 警告文の掲載
  2. 犯人の身元特定

これにより書き込みは激減し、名誉棄損で19人を摘発しネットジャンキーだけでなく大学職員、専業主婦もいたそうです。

 

この放送を見るまで私はそんな事があったのかさせも知りませんでした。

 彼は「事実無根を証明するのは難しい」と嘆いていました。

ネットのモラルを考えさせる番組で見てよかったと感じています。